スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び遠征~ちょっと考える野鳥撮影2~

2013-07-10 | 22:02

遠征第2目標は、またまた綺麗で写真映えする鳥、アカショウビンです。
大胆な配色ですよね^^

2013xxxx02-004

前回に引き続き巣に置きピンし、連写しました。
2013xxxx02-006

連写のタイミングが合いました。飛び出しの1コマ目です。
2013xxxx02-007

飛び抜けは置きピンではピントがずれやすいです。
2013xxxx02-005


2羽近くに止まるタイミングもありましたが、撮れませんでした( _ _ )


以降、続きより第2弾メモ書きです。
2013xxxx02-004
SS:1/125 F3.5 ISO:250

まずは枝の間に止まるアカショウビンを狙いました。案外抜ける場所に止まりやすかったように思います。
前回のブッポウソウよりも暗かったため、SSと絞りをかなり落としての撮影です。
結果ISOは250で済み、低ノイズのいい写真が撮れたと思います。

2013xxxx02-006
SS:1/1000 F3.5 ISO:1600

飛翔写真です。前回と同じく、巣付近に置きピンしての撮影です。
ここはかなり暗く、SSが非常に稼ぎにくいのですが、ここで最低絞り2.8の性能が発揮されます。
ISOをこれ以上上げたくないので、絞りを開けます(できればもう少し絞りたかった)

2013xxxx02-007
SS:1/1000 F3.5 ISO:1600

2013xxxx02-005
SS:1/800 F:5 ISO:3200

ここは、たまに小雨が降るような天気でした。
実はまだカメラ用雨具を持っていません。とっさの対応で助けていただきました。
あったほうがいいと思いつつ、428の収まる雨具の選択がなかなか定まらない状態です( _ _ )

途中で光がさしたり、明るさの変化が多いとカメラの設定変更が大変です。


以上、第2回ちょっと考える野鳥撮影でした。

Theme : 野鳥の写真
Genre : 写真

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。